30年度支部方針

平成30年度 支部方針

自 平成30年4月01日
至 平成31年3月31日

■平成30年度支部重点課題

『 同友会を楽しむ 』

■スローガン

「あなたはこうあるべき」ではない「その中で自分が何をするのか?」

■支部方針 3つの柱
  1. 支部役員会を楽しむには?
*重点*
・役員会は、支部活動推進のエンジン役。ここがすべての入り口であり中心。まずは支部役員会の活性化を最重点課題とする。
・そのためには、出席率が高まるようにe-doyu返信率を高める
・参加した役員に、必ず1回は発言してほしい(出席ではない、参加)
・支部役員会を楽しみにしてほしい(出たくなる支部役員会をめざす)

*数値目標*
・e-doyu返答90%以上(現84.9%)
・出席率60%以上(現54.9%) ※代理含む

*施策*
・気兼ねなく話せるよう、会議室を確保する
・基本6専門委員会からは最低2名出席の徹底。特別委員会は1名以上の出席努力
・代理出席可 というか出席確保のために代理を立ててもらう
・議案書は三役で作成し、三役会で事前協議
・議事進行・議事録作成を委員会で持ち回り ※実施検討
・終わったら飲みに行く。公式の懇親会は年3~4回。非公式飲み会も随時実施する
・報告事項から先に行う。(アイスブレイクも兼ねる。まずしゃべる)
・支部役員会には、総会議案書を持参してください ・1時間半での終了を目標に、スピーディーに報告・協議・審議を行う。そのために、協議・審議のポイントを明確にする

  2. 例会・反省会を楽しむには?

*重点*
例会は短く、バズは長く、中身の濃い意見交換で関係を深める
自由闊達(かったつ)なコミュニケーションを優先し、楽しみながら交流を深める
セレモニー的なものは最低限に抑える

*数値目標*
・e-doyu返答70%以上(現61.6%)
・例会出席率40%以上(現33.5%)
・反省会参加率を例会参加者の65%以上(現58.4%)

*施策*
・例会時間を19~21時にし、受付に人がたまっていても定刻きっかりに始める。製造業は18:45来れないとの声多数。定刻開始のためには、参加者には5分前入室の協力をお願いしたい。
・バズの時間を最低45分以上確保。これを最優先として、報告時間も含め他を短縮・カット・反省会に回す
・例会設営担当は、できるだけ自委員会の目的に沿ったテーマで、メンバーの報告または講師例会を企画する
・報告者は、報告内容を1テーマ選び、それについて報告をする。20~30分程度でOK
・講師例会の場合は、役員会で検討の上、報告時間をのばす。
・自己紹介は、委員会全体でプロフィールシートを作り、読んでもらうことで短縮 ※実施検討
・1ヶ月以上前にe-doyuにて募集開始する。一次締め切りを明確にして追っかけをする
・例会時に、次の例会の告知をする。見どころを1分でプレゼン(次回担当委員会、座長)
・例会時にグループ長事前ミーティングやる ※実施検討
・グループ発表は短くまとめる。やり方はこれから工夫
・A4を三角に折ったネームプレートを作る ※実施検討
・反省会では、沼津方式にこだわらず、緩やかに数名程度実施するにとどめる。参加者同士の懇親と、ざっくばらんな個々の意見交換を重視。1人が発表し49人が聞くとなると1人1~2分程度の話す時間。全く話しの機会がない人も出る。ペアで話しをすれば、25組の話しが同時進行でき、1人何10分も話せる。反省会でのコミュニケーションが増えて関係性も深まり、表面的ではない議論の土台を作ることを、まず今期は優先とする

・3,000円の予算の緩和。各設営担当に任せる。4,000円+税まではOK。超える時は、役員会で承認を受ける。

  3. 委員会活動を楽しむには?

*重点*
・各委員会の目的を再確認し、支部内の専門委員会として、各分野での活動に特化し、委員会や例会を通して支部全体に、働きかけをする
・会員企業訪問は、それを目的とせず、訪問をしながら各課題に向けた活動を行っていく

*数値目標*
例会または委員会で、委員会の目的に合致した講師例会や支部全体に向けたオープンな委員会でのセミナーを、年1回以上実施する

*施策*
・まずは、正副委員長は、3月中に集まり、各委員会の活動・任務の目的を話し合い、自分たちの言葉で再定義する
・決めた目的は総会資料に盛り込む。1年間その目的達成に向けて活動する
・担当副支部長は、定期的に委員長の相談に乗り、委員会が効果的に運営されるようにアドバイスをして、必要なサポートをする
・支部役員会で、参加率をウォッチして、課題を共有し事前に手を打っていく

・支部役員会の内容を、各委員会で共有し周知する
 
 

 

 

 

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
   検索システム   支援システム   入会案内
リンク
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

静岡県中小企業家同友会 沼津支部

Author:静岡県中小企業家同友会 沼津支部

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
月別アーカイブ