愛知青年同友会連絡協議会 あいち青全交報告例会

10月1日(月)に名古屋で開催された、愛知青年同友会連絡協議会主催のあいち青全交報告例会に参加してきました。沼津からの参加者は、梶川さん、小林完さん、赤堀さん、齋藤さん(オークラパックス)、と私の5名で行ってきました。(石澤さん、田中さん今回は台風の影響で残念です。また次回よろしくお願いします。)

例会の報告をします。
報告者は、佐藤大貴氏41歳、株式会社リングス・株式会社ウィンズの代表取締役で、事業内容は、サーティーワンアイスクリーム、サブウェイ、かつさと、スイーツの店舗販売等合計13店舗の経営を行っています。
写真①
あいち青全交報告例会20181001①

報告は、愛を知る経営者になろう!~社員と共に成長する会社づくり~ がテーマで、スタートから元気が満ち溢れている報告でした。
やはり社員への愛が溢れている報告で、社員と共に成長する会社づくりを実践している結果の話はとても興味深いものでした。会社は他人の集まりなんだから同じように指導しても分からなくて当然、社員は一人一人育った環境、性格、趣向が違う。本気で関わって、いっぱい話をして一人一人に合わせて指導をする。社員に仕事にやりがいを持ってもらう為には、その仕事が人の役に立っていると感じてもらう事、体感させてあげること。出来ると信じさせることが経営者の仕事。経営者は成長しなければいけない。良い話を聞いて気づいて、まず実践、でもすぐ成果は出ない、そこで止めないでやり続けて、出来るまで繰り返す。続けることの大切さなどの報告がありました。
写真②
あいち青全交報告例会20181001②
写真③
あいち青全交報告例会20181001③

バズは、社員と共に成長する会社づくりに必要なことは?のテーマで行い、私の22グループは、「お互いに意見を言い合える環境にすること、その為にはまず経営者が本心をさらけ出して社員の意見を聞く姿勢をつくることが必要である」がまとめになりました。
写真④
あいち青全交報告例会20181001④
写真⑤
あいち青全交報告例会20181001⑤

私の聞いている今回の例会参加人数は315名で、グループが47もあり、しかも青年部主催、さらに愛知は年齢が41歳以下という事で全員がほぼ同年代、規模の大きさにビックリでした。私はグループ発表もしましたし今回も刺激と気づきがバンバンの例会でした。

以上、青全交あいち例会に参加した報告です。

寄稿
(有)ヤマカ水産 小松寛 氏
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
   検索システム   支援システム   入会案内
リンク
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

静岡県中小企業家同友会 沼津支部

Author:静岡県中小企業家同友会 沼津支部

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
月別アーカイブ