沼津支部2月例会報告(担当 指針を創る会)

日時:2月19日(火) 19:00~21:00 
会場:プラザヴェルデ401会議室
参加者49名(会員43名、ゲスト6名)反省会21名
報告者:クリーンライフ(株)代表取締役 古嶋哲明氏 (株)辻本企画 代表取締役 辻本光裕氏 
座長:羽野水産(株) 羽野佳明

「あなたの会社はどのように生き残りますか」~目標達成のため今何に取り組むべきか ~
バズテーマ:経営指針の4要素の内どれが一番大事だと思いますか?
201902-reikai-01.jpg

内容:2月の支部例会は毎年、指針の会が担当し、1年間の指針の会で学んだ成果を発表する場となっています。今年度の活動方針として、県の「経営指針成文化ガイドシート」を完成することを目標に1年間活動して来ました。当日の報告をクリーンライフ古嶋さん、辻本企画の辻本さんの2名にお願いしました。年度の最初は受講生の出席率も良いのですが、毎月となると、どうしても落ちてきてしまいます。例会と違い、1年間受講し続ける難しさを感じました。報告者の方から文章として表現する難しさの一方、書き出すことで頭の中が整理されたと伺いました。
201902-reikai-02.jpg

今回のバズテーマが「経営指針の4要素の内、どれが一番大切ですか?」という一見難しい設問にも、それぞれの言葉の意味をきちんと分けて考えることの重要さを感じたためです。毎日の業務のなかで、いつしか”手段”が”目的”に入れ替わっていることが多々あるのも、この言葉の違いを意識しているかどうかと思いました。参加された皆さん経営指針の大切さをわかっていても、成文化のハードルの高さを感じているようです。同友会として成文化率を上げていくためにも、わかり易く、まず書き出してみることの大切さを追及したいと思います

寄稿 
羽野佳明 氏
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
   検索システム   支援システム   入会案内
リンク
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

静岡県中小企業家同友会 沼津支部

Author:静岡県中小企業家同友会 沼津支部

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
月別アーカイブ